LoaLes

人気急上昇『LoaLes/ロアレス』をレビュー!使い方・口コミも紹介

更新日:

電子タバコの中でも大ヒットした『C-Tec(シーテック)』から、なんと新商品が登場しました!

その名も『LoaLes(ロアレス)』です。

さっそく購入しましたのでレビューを紹介します。

どんな電子タバコなのかもあわせて説明してますので、目次で気になるところから読んでみてください。

LoaLes(ロアレス)のレビュー

LoaLes(ロアレス)には

  • スターターキット
  • アロマカートリッジ

の2つがあります。

さっそく、それぞれについて紹介します。

スターターセット

LoaLes(ロアレス)の特徴はオシャレ感が他の電子タバコに比べてズバ抜けているところです。

本体が入ってる箱だって上の写真のとおり、電子タバコが入っているようには見えませんよね。

箱を開けると本体がケースに納められて入っています。

このように細いケースに本体が入れられています。

他の電子タバコでケースが付属している商品は少ないです。

持ち運びの時には便利なアイテムですし、これだけでもLoaLes(ロアレス)はお得ですね。

スターターキットには

  • 本体(バッテリー部分)
  • アロマカートリッジ1本
  • USB充電器
  • 取扱説明書

がセットになって入っています。

これだけでスグにLoaLes(ロアレス)を楽しめる状態となっています。

アロマカートリッジ

続いてアロマカートリッジを紹介します。

スターターキットと同じように、外見からは電子タバコのカートリッジには全然見えないですよね?

中にはカートリッジが3本入っています。

カートリッジは持ち運ぶこともあると思いますが、上の写真ように紙タバコと同じくらいの大きさです。

むしろ少し小さいくらいなので、洋服のポケットに入れたりカバンで持ち運ぶ時も苦になることはないでしょう。

LoaLes(ロアレス)とはどんな電子タバコなのか

写真でLoaLes(ロアレス)のステキな部分を見ていただいたところで、次は中身について紹介したいと思います。

LoaLes(ロアレス)は、カートリッジタイプの電子タバコになります。

カートリッジタイプは、バッテリーと味が入ったカートリッジをくっつけることで使えるもので、

  • 充電できるので繰り返し使える(長く使うと安く済む)
  • 分かれているので衛生的
  • 形が合えば違うカートリッジタイプの電子タバコも使える
  • カートリッジタイプ用のアトマイザーでリキッドが使える

といったメリットがあります。

「電子タバコをこれから始めてみたい!」という方にはおすすめなタイプになります。

使い方(吸い方)

使い方は簡単!

本体(バッテリー)にカートリッジをつけて吸うだけです。

バッテリーの充電がなくなってきたら、付属のUSBチャージャーで充電します。

パソコンで充電したり、スマホを充電する時のUSB充電器にさしても大丈夫です。

また、LoaLes(ロアレス)カートリッジは約350回の吸引が可能です。

紙タバコと比べるとカートリッジの方が安く済むのが嬉しいですね。

紙タバコ カートリッジ
1本の吸引回数 10回 350回
1本あたりの価格 22円
(440円÷20本)
540円
(1,620円÷3本)
1回吸うあたりの価格 2.2円
(22円÷10回)
1.54円
(540円÷350回)

※1箱20本入り440円のメビウスで計算

それに、紙タバコだと急に人が来て「数回しか吸ってないの消した」なんてことありませんか?

電子タバコなら消す必要はありませんし、電源も吸うと自動で入るので無駄がありません。

フレーバーの種類と効果

LoaLes(ロアレス)フレーバーは6種類です。

C-Tec DUO(シーテック デュオ)のフレーバーが新しく追加されているのを見ると、LoaLes(ロアレス)の方も今後フレーバーが増える可能性も十分あると思います。

6種類のフレーバーは以下のとおりです。

grapefruit kiss(グレープフルーツ キス)

グレープフルーツ味になります。

グレープフルーツの香りには、心配や不安を和らげて幸福感をもらたす効果があると言われています。

近年では交感神経を活発化させ脂肪の燃焼を促進する効果も研究され注目されています。

comfort mint(コンフォート ミント)

ミント味になります。

清涼感のある爽やかな香りは、頭をすっきりリフレッシュさせてくれます

ミントには精神的な緊張を和らげてイライラを静め、心をリラックスさせてくれる効果があると言われています。

wild pineapple(ワイルド パイナップル)

パイナップル味になります。

熱帯地方原産のトロピカルフルーツは、その甘酸っぱい香りで心を元気にしてくれます。

一吸いで南国にいる様な解放的な気分になれる香りには、気持ちを向上させる効果があると言われています。

midnight muscat(ミッドナイト マスカット)

マスカット味になります。

ムスクの様な香りを持つぶどうの総称と言われることからもわかる通り、芳醇な香りが特徴です。

マスカットの様な香りのクラリセージというアロマには心を静め、安眠の効果があると言われています。

virgin nuts(バージン ナッツ)

ナッツ味になります。

『ナッツ類=天然の精力剤』と言われるほど栄養価の高いナッツ類は、ダイエットやアンチエイジングといった美容の分野でも幅広く使用されています

ナッツの香りは多くの人々に好まれ、その香りだけでもストレスの緩和、ホルモンバランスを整える効果があると言われています。

exotic cinnamon(エキゾチック シナモン)

シナモン味になります。

"最古のスパイス"・"スパイスの王様" と呼ばれるほど、コーヒーやアップルパイなどの多くの食品に用いられるスパイスですが、単なる香りづけだけのスパイスではありません。

シナモンのスパイシーな香りには、後悔や孤独感などのネガティブな考えを払拭し、気分を高揚させ、奮い立たせる効果があると言われています。

LoaLes(ロアレス)と比較

どんな電子タバコなのか知るには、他のものと比べるのが一番わかりやすいと思います。

ということで、LoaLes(ロアレス)と色んなものを比べてみたので紹介します。

サイズ感

左の2つが電子タバコ、一番右のは紙タバコ(メビウス)です。

紙タバコより少し長いですが、太さはほとんど変わりません。

アップにしてみても、太さは同じです。

吸い口もほとんど同じなので、紙タバコを吸っていた方ならLoaLes(ロアレス)を吸っても口にくわえた感覚は一緒でしょう。

重さ

LoaLes(ロアレス)重さは13g(グラム)です。

他のものと比べてみると、FLEVO(フレヴォ)と同じです。

13g(グラム)であれば、女性が片手で持っても全然気にならないと思います。

価格

他の電子タバコと比べて安いのか高いのか調べてみました。

比較対象にしたのは、"カートリッジタイプの電子タバコ" です。

<スターターキット料金>

商品名 価格
LoaLes(ロアレス) 2,484円
C-Tec DUO(シーテック デュオ) 2,754円
Ploom TECH(プルーム・テック) 4,000円
FLEVO(フレヴォ) 980円

価格に結構な差がありますが、それぞれ入っているものが違うので価格だけでは比較しづらいところがあります。

例えば一番高いPloom TECH(プルーム・テック)ですが、バッテリー(本体)の他に充電できるケースが付属しますので、他のものより高くなっています。

そこで、"1回吸うあたりの価格" で比較してみたいと思います。

<1回吸うあたりの価格>

LoaLes(ロアレス) C-Tec DUO(シーテック デュオ) Ploom TECH(プルーム・テック) FLEVO(フレヴォ)
1本の吸引回数 350回 400回 50回 240回
1本あたりの価格 540円
(1,620円÷3本)
478.4円
(2,392円÷5本)
92円
(460円÷5本)
319.6円
(1,598円÷5本)
1回吸うあたりの価格 1.54円
(540円÷350回)
1.196円
(478.4円÷400回)
1.8円
(92円÷50回)
1.33円
(319.6円÷240回)

以上のように、1回吸うあたりの価格はほとんど変わりません

なので最終的には味やデザインの好みで決めるのがいいと思います。

ですが、LoaLes(ロアレス)C-Tec DUO(シーテック デュオ)に関しては公式サイトで買うとポイントが貯まって、1ポイント1円として割引することができるので、買うなら一番お得になります。

LoaLes(ロアレス)のおすすめポイント

私はLoaLes(ロアレス)の他にも色んな電子タバコを使ってきました。

そこで、LoaLes(ロアレス)だけのおすすめポイントを紹介します。

カートリッジをつけかえてオシャレに遊べる

ケースの時点でオシャレでしたが、それは本体も変わりません。

本体のカラーもチープすぎないラメが入った、とても大人なデザインになっています。

さらに、6種類のフレーバーは色が違うので、カートリッジをつけかえることで見た目の雰囲気を替えることができるんです。

私自身もスターターキットはシナモンにして、カートリッジはナッツにしました!

<シナモン(グレー)だけ>

<吸う方がナッツ(紫色)で、下の方がシナモン>

私は男性なので派手すぎず、落ち着きながらもアクセントに紫を入れてみました。

スーツで吸ってても変に見えないと思いますし、個人的に凄く気に入ってます!

香りがカナリ良い

ドン・キホーテなどで見かける使い捨ての電子タバコを吸ったことがある方はわかると思いますが、海外製のはニオイがキツいことが多いです。

外国独特の強いニオイがして、私には合わなかったところがあります。

しかし、LoaLes(ロアレス)はとても自然な素材の香りがするんです。

日本製なので、日本人が好みそうな香りになっているんだと思います。

色んな電子タバコを使ってきましたが、今までの中で一番自然な香りがLoaLes(ロアレス)だと思います。

プレゼントに最適

何度もお伝えしているように、LoaLes(ロアレス)は外箱からとてもオシャレです。

なのでプレゼントにはバッチリの電子タバコです!

よく、『夫婦やカップルで、相手に禁煙をしてもらいたくて電子タバコをプレゼントする』という話を聞きます。

そんなプレゼントにLoaLes(ロアレス)はまさにうってつけの商品だと思います。

さらに嬉しいことに!
なんとネット通販限定のパッケージがあって選べるデザインの幅が広いんです。

パッケージが選べる電子タバコは知る限りではLoaLes(ロアレス)だけですし、限定パッケージの方が安いというお得さは他にはありませんよ!

LoaLes(ロアレス)のおすすめできないポイント

逆にLoaLes(ロアレス)を使ううえで、「こんな人は向かないかも」という点をお伝えしたいと思います。

私が実際に感じたことなので、個人的な意見が多いと思いますが参考になれば幸いです。

男性には向かないかもしれない

LoaLes(ロアレス)はそのデザインゆえに、使うのをためらう男性もいるかもしれません。

味によってカラフルに色付けされていますので、好きな味の色が使いづらい場合もあります。

また、吸引口とは反対の部分はクリスタルのように加工され、女性向けのデザインになっています。

上の写真の右側はC-Tec DUO(シーテック デュオ)になりますが、逆にC-Tec DUO(シーテック デュオ)の先端はシンプルです。

フレーバーが変わっても本体は黒色で統一されていますので、LoaLes(ロアレス)のデザインが気になる方はC-Tec DUO(シーテック デュオ)の方がいいかもしれません。

販売店が少ない

新商品ということもあり、残念ながらコンビニやドラッグストアでの販売はされていません。

先ほど紹介したPloom TECH(プルーム・テック)FLEVO(フレヴォ)はコンビニで売られているので、カートリッジがなくなった時にサッと買いにいける手軽さがあります。

店舗もあるにはありますが、東京の秋葉原だけになりますので、距離的に問題がない方だけとなるでしょう。

LoaLes(ロアレス)の評判・クチコミ

LoaLes(ロアレス)を使っている方の投稿を集めてみました。

色んな方の意見がありますので、購入の参考にしてみてください。

Twitter(ツイッター)

Instagram(インスタグラム)

まとめ

新発売のLoaLes(ロアレス)は、どの電子タバコよりもデザイン・香りが良い商品です。

ただ違う味が販売されているのではなく、カラーを変えることでカートリッジタイプのよさを活かすなど、機能面とオシャレが両方考えられたステキな電子タバコになっています。

LoaLes(ロアレス)Amazon(アマゾン)や楽天でも売られていますが、ポイントが貯まって割引ができる公式サイトで買うのが一番お買い得です。

LoaLes(ロアレス)

-LoaLes

Copyright© C-Tec Duoの専門サイト 〜使い方・効果など詳しく紹介〜 , 2018 All Rights Reserved.